独占販売権のメリットとデメリットとは?

独占販売権のメリットとデメリットとは?

独占販売権のメリットとデメリットは何か?

ということについてお話しましょう。

 

輸入ビジネスの大須賀祐よりありったけの愛と感謝をこめて・・・!

いかがお過ごしですか?

 

今回はクロアチアのドブロブニクからお送りしています。

 

 

さて、独占販売権のメリットとデメリットということなんですが、まずメリットについては、いうまでもなく分かりますよね。

 

YouTube Preview Image

 

日本における販売権をあなた一人で持てるということですから、圧倒的な差別優位性を持って仕事ができます。

これをもって大企業、一流企業、上場企業をもあなたの販売部隊として活用することができるということですね。

 

 

では、デメリットはあるのか?

ということなんですが、デメリットはあります。

 

デメリットは、一人で告知作業、周知作業、認知作業を日本でしなければならないということです。

ですから、多少時間がかかる、もしかしたら半年~一年くらいかかってしまう場合があるかもしてません。

 

そして、独占販売権を取った商品が、必ずしも売れるとも限らない。この部分を頭に入れる必要があります。

ですから、この辺の両方のバランスを見ながら進めていってください。

 

いかがでしたか?

お役に立ちましたでしょうか?

 

 

ジェトロ認定輸入ビジネスアドバイザー大須賀祐の動画でわかる輸入ビジネス

※「ezweb」の方は、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop