いまさら聞けない!「上代」「下代」ってなに?

IMG_6798

いまさら聞けない「上代」「下代」についてお話しましょう。

輸入ビジネスの大須賀祐よりありったけの愛と感謝をこめてToday・・・!

 

さて、「上代」「下代」、いまさらちょっと聞きにくいですよね。

 

YouTube Preview Image

 

 

まず、「上代(じょうだい)」とは何か?

これは日本のバイヤーと商談をするときに、あなたが決めた定価、または標準小売価格のことを「上代」といいます。

 

プロ同士では、定価や小売価格とはあまりいうことはありません。

「上代はいくら?」というような言い方をします。

 

では、「下代(げだい)」はといいますと、あなたとバイヤーの取引価格のことを言います。

 

例えば、上代が1000円だったとしましょう。

これを6掛け(60%)で卸す、つまり600円で卸すということですね、この600円を下代といいます。

 

 

いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?

 

ジェトロ認定輸入ビジネスアドバイザー大須賀祐の動画でわかる輸入ビジネス

※「ezweb」の方は、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop