輸入品のパッケージの重要性とは?

0924-22

輸入品のパッケージについてお話ししましょう。

 

輸入ビジネスの大須賀祐より

ありったけの愛と感謝をこめてToday・・・!

 

 

さて、輸入品のパッケージの話はこれまでもお話ししてきましたが、とても重要なことなんです。

 

それというのも、日本ではパッケージも商品の一部だと思われているんですね。

しかし、海外ではパッケージはそれほど重要視されていないんです。

 

YouTube Preview Image

 

なぜかと言いますと、メーカーは小売店に直接販売させるからなんです。

 

 

小売店ではすぐに商品を陳列してしまうので、箱などはいらないんです。

陳列したものをお客様が買うときに、自分たちの箱などに包装をし渡す、という習慣があるんです。

海外に行ったことがある方は、気が付いたことはありませんか?

 

 

日本のように、専用のパッケージなどに包み直すなどの習慣はありません。

ですから、パッケージやギフトボックスなどはどうでもいいという考えがあるんです。

 

しかし、日本は違いますから、日本に輸入する場合は、日本で使用するパッケージ、なければこちらから送るか、サンプルを示すなどの工夫をする必要があります。

これは非常に重要なことです。

 

 

いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?

それでは、またお会いしましょう。

 

 

ジェトロ認定輸入ビジネスアドバイザー大須賀祐の動画でわかる輸入ビジネス

※「ezweb」の方は、Gmailでのご登録を推奨しております。

▲pagetop